VIOの自己処理

VIOの処理って、中々お友達に恥ずかしくって聞けませんよね?

 

みんなVIOの処理をどうしてるんだろうと悩んだ事はないですか?

 

友達などとプール・海・温泉とか誘われて「どうしよう。。。」と私は悩んだ経験があります。自分で処理してチクチクしてしまったり、炎症を起こしてしまいがちなのがデリケートゾーンなんです。

 

安くVIOの処理をできるのが「電気シェーバー

 

誰にも見られる事がないですし、コスパも高いです。最低でも、下着からはみ出さない様に処理ができます。

 

 

VIOの処理で用意する物

 

VIOを電気シェーバーで処理する前に、ある程度はさみで1センチから2センチまでカットしておきましょう。ナチュラルに決めたいなら小さな逆三角形がおすすめですね。

 

お風呂あがりでなければ、蒸しタオルをあてて毛を柔らかくしていきます。蒸しタオルは電子レンジで簡単に作れますが、熱さを必ず確認してください。

 

通販でVライン用のトリマーが売っているので、恥ずかしい事なく購入できます。電気シェーバーは2000円〜3000円くらいなので安いです。